育毛剤 最上級コラム 恋愛感情

育毛剤最上級コラム 恋愛感情

育毛剤最上級コラム 恋愛感情

 

男性は目で恋をして、女性は耳で恋をする。そんな言葉があるのをご存知ですか?
わたしも女として生きてきて、それを痛感することが多々あります。
男性の評価について、まずやっぱり男性は可愛い女の子が大好きなようです。
今年30歳になるわたしが年齢で太刀打ちできるはずは言うまでもありません。
そしてさらには、若く、かわいい子が大好きなよう。
そうです、わかります。若くて可愛い子なんかがそばに居てくれれば、
それだけで毎日が楽しくなったりしますよね。男は単純、その気持ちは十分わかります。
そして女性の場合、いい声に引かれたりします。
渋く優しい声のおじさんにときめいたりもしますし、
この際若くてもそうでなくても耳で感じる音にときめくことさえ不可能ではありません。
でも、です。やっぱり女性も、男性の姿を目でとらえて、そこからだっていろんな感情を抱いています。
女性の目も、やっぱり恋をします。第一印象って、とっても大事だと思うのです。
では、その中でも男性のどこが気になると思いますか?
顔、も、気になります。人それぞれ、好みってありますからね。
身長も、気になります。わたし自身が170センチも身長があるものですから、
やはりわたしの方が高すぎるとすこしコンプレックスに感じてしまうかもしれません。

逆に男性の方もわたしほど身長のある女性は、もしかしたら嫌うかもしれませんね。
あとは服装。気になります。ファッションのセンス、という部分ではそこまで気にしないのかもしれませんが、
やはり清潔感に欠けていてほしくないという切なる願いは女性陣全員が思っていることなのかもしれません。
一緒に歩いている人がさも不潔そうな格好をしていると、せっかくの楽しいデートの気分も台無しになってしまいます。
さて、ここまでいろいろと挙げてきましたが、実はその部分はさして重要ではなかったりします。
顔は、先ほども言った通り好みがありますから、ある人はダメでもある人はドンぴしゃ!
という場合もあるでしょう。身長に関してもまたしかりで、低い方がいいわ!
という女性だっているでしょうし、そもそもわたしが大きすぎて世の女性の例からはずれているだけかもしれません。
大体の女性は、男性よりも身長は低いでしょうし。
服装に関しては、アドバイスでどうとでもなる部分だと思います。
なにかの機会に服装をプレゼントすることで、暗に自分の好みを伝えることだってできそうですよね。
では、何がダメだと、女性たちは恋愛感情から目をそむけてしまうのか。
答えは簡単、髪の毛、その一つにつきます。
もちろん、中には全く気にしないという女性もいることでしょう。
しかし第一印象で恋をするかどうか、そこだけに焦点を合わせるならば、
髪の毛というアイテムは、恋愛において絶対に欠かせないファクターなのです。

世間の女性の意見は、男性のみなさんが思っているよりも辛辣なものかもしれません。
ハゲている男性に対してどういう感想を抱きますか?
という質問をぶつけてみたところ「気持ち悪い」「なんだか不潔そう」「すけべそう」などという回答がほとんどです。
中には、「優しそう」だとか「面白そう」などという前向きな回答もちらほらとみられましたが、果たしてそれは本心でしょうか。
そしてそれを聞いてしまうと、心がつぶれてしまいそうな人も少なくなはいと思うのです。
男性は今はハゲていなくても、そのうちハゲてしまう危険性を孕んでいるからです。
でもこれって、男性が女性にたいして、若くない、かわいくない、デブ、
そんな風に思っているのと一緒のことですよね。そして女性は、そう思われないようにスキンケアにいそしみ、
ダイエットに励み、見た目を気にして服装を綺麗にする。
やっぱり男性には綺麗だとほめてもらいたいからなのです。
そして男性もまたおんなじですよね。
昔ならば、ただ抜けていく髪の毛に切ない思いをするほかできなかったかもしれませんが、今は違いますよ。
もちろん個人差はあるでしょうが、育毛剤がとても優秀なものになっているようです。
インターネットの口コミをどこまで信用していいかはわかりませんが、
それでもおおむね良好な手ごたえを感じている人が多くみられます。
そうです、本人が諦めさえしなければ髪の毛は必ず生えてくるのです。

しかし悲しいかな、毛根の活動が終わってしまっている毛穴からは髪の毛は生えてこないのだそう。
一刻も早く頭皮の環境を整えてあげて、毛根を助けてさえあげれば、
育毛剤の力によって髪の毛が復活を果たす可能性は充分にあり得ます。
手遅れになることが、頭皮にとっても自分にとっても一番のダメージになります。
育毛剤を使ったことがない人は、検索してみて自分に合いそうな商品を探してみてください。
ピンからキリまでいろんな商品があって迷うかもしれませんが、
そんな時こそ口コミの数や値段などを参考にしてみるといいかもしれません。
もうすでに使っているけどなにも変化が起こらないよ!という人は、生活習慣を改めてみるのがいいかもしれません。
薄毛の原因って、多くは遺伝だと思われていますよね。もちろんそれも大いにあるようですが、やはりそれだけではないのです。
たとえば食生活の欧米化、たとえば睡眠不足、たとえば喫煙。そういった自身の生活が起因していることもあるのです。
そうした習慣だけではなく、そもそも育毛剤の使い方が悪かったり、シャンプーのしかたが悪かったりもします。
もう駄目だ!と投げ出す前に一度、どうしてダメなのかを考えてみることをオススメします。
髪の毛というものは男女ともに、自分の見た目を印象付ける一番のパーツだと思います。
育毛剤もさまざま出ていますから、諦めずにフサフサした髪の毛を目指すのだって遅くないのです。

 

【関連記事】
ポリピュアで人生復活した男の話